2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 晩夏から初秋の万葉の森公園 | トップページ | 初めて参加した「男の料理教室」 »

2012年8月19日 (日)

浜松ジオラマファクトリー 特別展開催中

 浜松出身のジオラマ作家山田卓司氏の作品を展示する浜松ジオラマファクトリーで、山田氏の作品に加えて二人の作家の作品を公開する特別展が開催されています。 

山田卓司の作品
 懐かしい昭和の情景を表現したシリーズで有名ですが、そのほかに怪獣、アニメ、ミリタリーなど幅広いジャンルの作品があります。

昭和の情景

S2012_08190004 S2012_08190006
 《ドロボーとおまわりさん》              《終戦の思い出》

S2012_08190008 S2012_08190009
                蝉時雨

ウルトラマンシリーズ

S2012_08190060 S2012_08190062
  ウルトラマン vs ガボラ            ウルトラセブン vs キングジョー

山本日出男の作品 

S2012_08190041
     足利織姫神社:1/80スケール  初公開 

S2012_08190026 S2012_08190036
        香港                     ヴェネチア

S2012_08190039 S2012_08190052
北極館:旭山動物園がモデル   右は水面下の部分の表現。左の画像の下部から撮影できます

S2012_08190033 S2012_08190034
      ラフティング               拡大写真。泡と水流のみごとな表現 

奥川泰弘の作品=クルマ情景シリーズ 

S2012_08190012 S2012_08190014

S2012_08190021 S2012_08190022
表から見るとアメリカの風景              裏から見ると日本の風景

S2012_08190057 S2012_08190058

 三者三様で主題、制作方法などいずれも異なります。第一人者である山田の作品だけでなく、40代の二人の作品もなかなかみごとです。
 
 会場は浜松駅から近いザザシティ中央館3階です。写真撮影の可否は作品ごとに示されています。上の写真はいずれも撮影可でした。

特別展は9月1日まで開催されています。

なお、明日20日から26日まで遠鉄百貨店6階ギャラリー ロゼで第1回浜松ジオラマグランプリが開催されます。120点以上が出品され、市民による人気投票も行われます。(22日は休館日)

 浜松は「音楽の町」であり「ジオラマ」の町です。

     

  

« 晩夏から初秋の万葉の森公園 | トップページ | 初めて参加した「男の料理教室」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松ジオラマファクトリー 特別展開催中:

« 晩夏から初秋の万葉の森公園 | トップページ | 初めて参加した「男の料理教室」 »