2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 休耕田の手作り菖蒲園 | トップページ | 本田にPKを譲った前田の’謙譲の美徳’ »

2012年6月 8日 (金)

2012 焼津中央高校オペラ公演:9日に開幕です

 すべて生徒の手作りによる焼津中央高校合唱部の本格的なオペラ公演が9日に始まります。今年の演目はヴェルディの《仮面舞踏会》です。

 焼津中央のオペラは今年で38回目。私が最初に見たのは20回目ですから半分は見ていることになります。

 去年まで37回のうち演目で一番多いのは《カルメン》の11回、次いで《フィガロの結婚》9回、《魔笛》《仮面舞踏会》です。男性部員が少ないので演目が限定されることがあります。今年は男性部員が13人ということです。

 公演は毎年4回行われます。前半2回は無料、後半2回は有料(500円)です。4回の公演で入場者は3000人を超えるのではないでしょうか。

 現在指導している松永教諭はオペラ公演に出場したOBで卒業後東京芸大に進み、教員の道へ。テノール歌手としてステージで美声を披露することもあります。1989年から母校の教員として指導を始め今年で24年になります。

 オペラ公演に出場した生徒たちの中から東京芸大をはじめとする音大に進学する者も多く出ています。

 音楽科も音楽コースもない普通科進学校の部活動としてのオペラですが、高校生とは思えない本格的なオペラです。一度ご覧ください。

 S_2

新聞でも紹介されています。

S_4 S_5 
静岡新聞 6月4日付け朝刊21面

S_7 

朝日新聞 6月6日付け 28面

« 休耕田の手作り菖蒲園 | トップページ | 本田にPKを譲った前田の’謙譲の美徳’ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012 焼津中央高校オペラ公演:9日に開幕です:

« 休耕田の手作り菖蒲園 | トップページ | 本田にPKを譲った前田の’謙譲の美徳’ »