2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 本勝寺のアジサイ | トップページ | 2012 満開のショウブとアジサイ:浜松フラワーパーク »

2012年6月14日 (木)

「戦地に逝ったワセダのヒーロー 松井栄造の24年」展:磐田市立中央図書館で開催

 早稲田が生んだスーパースター松井栄造は浜松を代表する野球選手です。浜松の実家を離れて進学した市立岐阜商業では投手として春2回、夏1回の全国優勝を遂げ、甲子園で投手として11勝という大会記録を持っています。

 その後早稲田に進学し、打者として活躍しました。端正なマスクと華麗なプレーでまさにスーパースターでした。

 繰り上げ卒業の直後、中国戦線に配属され、昭和18年5月戦死しました。

 この企画展はその松井の24年という短い生涯を数々の写真や資料によって紹介するものです。

 早稲田キャンパスでは3月から4月にかけて開催され、私は4月14日に見て、その日にブログにアップしました。

 今回は遠州稲門会(県西部地区の早稲田大学校友会)と磐田市立中央図書館の共催によって、磐田市立中央図書館で開催されるものです。

 6月23日(土)~7月3日(火)まで(月曜休館) 入場無料

 郷土が生んだヒーローの軌跡をぜひごらんください。

S

S_3 

« 本勝寺のアジサイ | トップページ | 2012 満開のショウブとアジサイ:浜松フラワーパーク »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本勝寺のアジサイ | トップページ | 2012 満開のショウブとアジサイ:浜松フラワーパーク »