2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 八十八夜の新茶は遠州森町三倉産です | トップページ | 12歳のピアニスト 牛田智大のデビューCD »

2012年5月15日 (火)

南信州の桃源郷:阿智村の花桃 その2

 浜松から新東名、東名、東海環状線、中央道を経て園原ICで一般道へ。まず早川温泉へ。

 ここの花桃はすでに散り急いでいました。満開の時にはさぞみごとだったでしょう。

Simg_4356

Simg_4355 Simg_4358
                              ヤマブキとのコラボ

Simg_4315 

Simg_4331 Simg_4327
    花桃は1本の木に紅、しろ、ピンクの花が咲きます

新東名を走りました

S2012_05120026 S2012_05120028
    浜松浜北IC               3車線の走りやすい高速道です

S2012_05120029 S2012_05120032
風力発電の風車が回る三岳山            明るいトンネルの中

帰りは東名経由で180㎞、2時間10分のドライブでした。

« 八十八夜の新茶は遠州森町三倉産です | トップページ | 12歳のピアニスト 牛田智大のデビューCD »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南信州の桃源郷:阿智村の花桃 その2:

« 八十八夜の新茶は遠州森町三倉産です | トップページ | 12歳のピアニスト 牛田智大のデビューCD »