2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 南信州の桃源郷:阿智村の花桃 その2 | トップページ | Facebookのこと »

2012年5月16日 (水)

12歳のピアニスト 牛田智大のデビューCD

 1999年10月生まれで現在12歳の牛田智大がまだ小学生だった今年1月に録音したCD「愛の夢」を買いました。

 収録されているのは標題のリスト〈愛の夢〉など小品15曲です。ショパンが〈ワツ第4番 華麗なる円舞曲〉〈ワルツ 子犬〉など4曲、リスト2曲、ベートーベン〈エリーゼのために〉、シューベルト〈即興曲〉2曲、グルック1曲、ヒナステラの〈アルゼンチン舞曲集〉から3曲、任光1曲、プーランク1曲。幅広い選曲です。

 いずれの曲もみごとな演奏で、あらかじめピアニストが牛田であることを知らないで聴くと、熟練のピアニストの演奏と思うかも知れません。のびのびと、そして気持ちを込めて弾いている感じで驚嘆します。安心して気持ちよく聴くことができるCDで、何度聴いても楽しめます。

 小学校2年生の時から各種のコンクールで優勝し、9歳でオーケストラと共演。今年2月には第13回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA大会コンチェルトC部門(年齢制限なし)部門で第1位(大会部門史上最年少)、同じく今年2月、第16回浜松国際ピアノアカデミーで最年少合格、1位。

 12歳の少年がこれからどのように伸びて活躍するのか、とても楽しみです。

発売元のサイト http://www.universal-music.co.jp/classics/j_classic/tomoharu_ushida/index.html

 

 

« 南信州の桃源郷:阿智村の花桃 その2 | トップページ | Facebookのこと »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12歳のピアニスト 牛田智大のデビューCD:

« 南信州の桃源郷:阿智村の花桃 その2 | トップページ | Facebookのこと »