2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2年ぶりの浜松まつりに向けて | トップページ | 1年ぶりの雪 »

2012年1月16日 (月)

厳冬の浜北森林公園&万葉の森公園

 厳しい寒さとひと月以上雨のない乾燥した日が続く現状は、植物にとっても試練の時のようです。例年ならほころび始めている梅のつぼみは固く、河津桜のつぼみもふくらんでいません。早春の花の開花は10日以上遅れるのではないかと思われます。

 森林公園も乾ききっています。木々の葉も生気がないように見えます。

Simg_1729
  つぼみをつけているカンアオイをひと株だけ見つけましたSimg_1731 Simg_1734
  寒々としたスポーツ広場          森の家から天竜川と磐田原台地を望む

万葉の森公園

昨年1月6日にはツバキが何種類か咲いていました。今年はほとんど見あたりません。写真になるのはこの二種類ぐらいです。

Simg_1719 Simg_1723
       赤侘助                        太神楽

Simg_1716 Simg_1715
マユミの実の殻がとれると…きれいな真っ赤な実が現れます

Simg_1718 Simg_1717
   ミツマタのつぼみ                     人影のない庭園

隣の不動寺の龍の彫り物「飛龍」

Simg_1726 Simg_1728

痛みのある膝の具合を確かめながら彩りの乏し2つの公園を歩いてみました。

以上の記事をアップして間もなく雨が降ってきました。路面や庭の木々が濡れています。午後10時現在の降水量は0.5㎜。それでも草木にとっては恵みの雨になりそうです。

Simg_0589 Simg_0590
 雨に濡れたハマユウの葉             濡れた路面(22:25)

« 2年ぶりの浜松まつりに向けて | トップページ | 1年ぶりの雪 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬の浜北森林公園&万葉の森公園:

« 2年ぶりの浜松まつりに向けて | トップページ | 1年ぶりの雪 »