2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ゲンジボタルの里づくり | トップページ | 2011年の紅葉シリーズ⑮浜松城公園 »

2011年12月13日 (火)

ロートレック展:三菱1号館美術館

 この美術館のコレクションを中心とする展覧会です。188点の出品のうち168展が三菱一()号館美術館の収蔵品です。残る20点はトゥルーズ=ロートレック美術館のコレクションです。

 ロートレック(1864-1901)は19世紀後半に活躍したフランスの画家です。

 油彩は数点で大半はリトグラフです。ポスターなど大胆な構図と色彩で描かれた作品には浮世絵などの日本美術が大きな影響を与えていることがよくわかります。

 三菱一号館美術館はフロアが狭くて複雑なので移動にとまどうことがあります。

S S_2

Simg_0502 Simg_0503

« ゲンジボタルの里づくり | トップページ | 2011年の紅葉シリーズ⑮浜松城公園 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロートレック展:三菱1号館美術館:

« ゲンジボタルの里づくり | トップページ | 2011年の紅葉シリーズ⑮浜松城公園 »