2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 台風15号 浜松を直撃! 続報 | トップページ | 台風の爪痕の残る中で咲くヒガンバナ:浜松フラワーパーク »

2011年9月23日 (金)

掛川のバラ園と古墳群を歩く

 朝、気持ちのいい秋晴れだったので急遽ウォーキングに参加することにしました。「浜松市制100周年記念 天浜路ヘルシーウォーク」です。今日のウォークは「日本有数のバラ生産地と和田岡古墳群めぐり」です。

吉岡バラ団地

 バラの生産量年間400万本を誇る日本有数のバラ生産地です。45棟のハウスで76種類のバラが栽培されており、主に東京の市場へ出荷されています。Simg_9062
         バラ園で栽培されているバラ

Simg_9064 Simg_9059

Simg_9060 Simg_9063

Simg_9066 Simg_9067_2
                 集荷場で
このバラ団地では台風15号の被害もまったくなかったようです

原野谷川のヒガンバナ
Simg_9082 Simg_9089

和田岡古墳群

 掛川市の西部和田岡地区には5世紀前後に築造された古墳群があります。今日はそのうちの2つを見ました。

吉岡大塚古墳(国指定)

Simg_9098 Simg_9099 Simg_9107
全長55㍍の前方後円墳です。未発掘のため主体部や出土品は不明です。現在発掘調査中。

春林院古墳(国指定)

Simg_9109 Simg_9111 Simg_9110
直径30㍍の円墳。埴輪あり。鉄剣など出土。台風15号による倒木(㊨)。

八王子神社

Simg_9118 Simg_9116 Simg_9119
俳句で有名な神社。句会が開かれます。ここにも倒木(㊨)

Simg_9052 Simg_9055
㊧:掛川駅。東海道線の上り下りの電車が停車中。高架は新幹線。左下のホームは
天竜浜名湖鉄道。
㊨:田圃の中を歩く参加者。白く見えるハウスがバラ団地

細谷駅

Simg_9121 Simg_9127
     下り新所原行きが入線。朝から全線開通しました

 昨日まで天浜線が部分開通だったこともあって参加者は約100人の静かなウォーキングでした。

« 台風15号 浜松を直撃! 続報 | トップページ | 台風の爪痕の残る中で咲くヒガンバナ:浜松フラワーパーク »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掛川のバラ園と古墳群を歩く:

« 台風15号 浜松を直撃! 続報 | トップページ | 台風の爪痕の残る中で咲くヒガンバナ:浜松フラワーパーク »