2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 1週間ぶりの晴天に輝く上限の月 | トップページ | 2011 初秋の浜松フラワーパーク:ヒガンバナ咲き始め »

2011年9月 6日 (火)

初秋の葦毛湿原

 葦毛湿原は豊橋市東部にあります。土壌が薄い湧水湿地でいろいろな稀少植物が自生していることもあって愛知県の天然記念物に指定されています。

 今の時期は夏の植物から秋の植物に替わる時で、サギソウやトウカモウセンゴケは花が終わり、ミミカキグサもほとんどありませんでした。

 秋を代表するシラタマホシクサが咲き始めていますがまだまだこれからです。

Simg_8347

Simg_8348 Simg_8376

S2011_09060029 S2011_09060022
ミミカキグサ(左辺と右辺の黄色)            ノリウツギ

Simg_8369 Simg_8373
         花が咲き終わったトウカイモセンゴケ

 これから秋の草が咲いてきます。サワギキョウ・スイラン・ヤマラッキョウ・ホソバリンドウ・マアザミ・ウメバチソウなど。

湿地内の風景

S2011_09060002 S2011_09060017

S2011_09060023 S2011_09060024

帰りに三ヶ日のカフェ「なつめ」に寄ってお昼をいただきました。

S2011_09060047
    「なつめ」の前から見た浜名湖。手前はミカン園

S2011_09060048 S2011_09060044
左から酒蔵、「なつめ」「杜のふう」           「なつめ」

S2011_09060043 S2011_09060042
「なつめ」から窓越しに見た浜名湖             室内です

S2011_09060034 S2011_09060041
「なつめ」から見た「杜のふう」 

S2011_09060037 S2011_09060038  
サンドイッチのランチ。ドリンク付きで800円 。おいしいサンドイッチで満足      

« 1週間ぶりの晴天に輝く上限の月 | トップページ | 2011 初秋の浜松フラワーパーク:ヒガンバナ咲き始め »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の葦毛湿原:

« 1週間ぶりの晴天に輝く上限の月 | トップページ | 2011 初秋の浜松フラワーパーク:ヒガンバナ咲き始め »