2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)①ブロガーデーのレポート | トップページ | 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)②ロココの名画をどうぞ »

2011年7月 3日 (日)

ジュビロ快勝! ジュビロ3-0神戸

 3月13日に予定されていた第2節のゲームが震災の影響で延期されて今日になりました。

このゲーム、前半はジュビロが押し気味に進めながらチャンスを逃して0-0。試合が動いたのは後半10分でした。山田のシュートがこぼれたところを那須が詰めて先制点。27分には相手守備陣のミスもあって途中出場の金園が決めて2点目。その1分後には駒野のクロスを相手DFが頭で自陣ゴールに押し込むオウンゴールで3点目。これで試合は決しました。その後もジュビロにはチャンスがあり、5-0で終わってもいいペースでした。

 神戸は深く守ってカウンターに出る攻めでしたが、シュートが精度を欠いて無得点。大久保のシュートも枠を大きくはずれていました。神戸の選手はレフェリーの判定に不服を唱えるシーンが目立ち、興ざめでした。

 快勝したジュビロは勝ち点22で7位に浮上しました。首位の柏との勝ち点差は6で射程距離内に入ってきました。失点13は仙台の11に次いで少なく、得点23は5位、得失点差10は横浜の11に次いで2位と善戦しています。

 上位が混戦になっています。夏場をどのように戦うか…いよいよこれからが正念場です。

S2011_07030014 S2011_07030015
     那須の先制点                        沸くスタンド

S2011_07030018 S2011_07030020
 2点目を決めた金園(中央)            オウンゴールに喜ぶスタンド

S2011_07030026 S2011_07030028
   終わってみれば3-0                バックスタンドにあいさつ

« 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)①ブロガーデーのレポート | トップページ | 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)②ロココの名画をどうぞ »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ快勝! ジュビロ3-0神戸:

« 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)①ブロガーデーのレポート | トップページ | 華麗な宮廷文化の魅力を伝える「ロココの雅」展(ヤマザキ マザック美術館)②ロココの名画をどうぞ »