2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ジュビロ2-0福岡:ナビスコカップ第1戦 | トップページ | AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 »

2011年6月 6日 (月)

直島と倉敷への旅⑦新緑の倉敷…大原美術館と美観地区

 大原美術館を訪ねたのが何年ぶりかわからないほど久しぶりのことでした。倉敷川沿いの柳やモミジの若葉が雨に濡れて美しい色合いを見せていました。Simg_3789 Simg_3792

Simg_3793 Simg_3825

大原美術館

Simg_3791_2 Simg_3810
                              路地の奥に見えています

Works_c3a_03_2 
  エル・グレコ《受胎告知》

 大原美術館と言えば最初に出てくるのがこの作品です。本館の中でこの1点が特別に展示されています。まさにこの美術館の至宝です。この絵はエル・グレコ自身が描いたものではなく、工房の制作によるものであるという説もあるようです。たとえそうであったとしても見る人を崇高な境地に誘ってくれる名画であることに間違いありません。

 この絵のほかにも印象派をはじめとするヨーロッパの名画や日本の画家の作品などすぐれたコレクションを見ることができました。1930年に国内で初の西洋美術中心の私立美術館として誕生してから80年になります。

カフェ エル・グレコ

 美術館に隣接する「エル・グレコ」は1959年の美術館改装の時にオープンしました。蔦のからまるおなじみの風景です。人気があって混んでいます。メニューはシンプルです。
 コーヒー500円・紅茶500円・コールコーヒー・アイスコーヒー・フルーツジュース・レモンスカッシュ・ココア・グリーンティー・抹茶・ミルクセーキ…以上がドリンクのメニューです。

Simg_3787 Simg_3788
Simg_3790 Simg_3798
                       店内の様子。窓の外の緑は美術館

美観地区で

Simg_3800 Simg_3803
                                白壁が美しい

Simg_3804 Simg_3805
                  板壁

Simg_3806 Simg_3808
                 細い小路

Simg_3809 Simg_3820
     中国銀行

Simg_3817 Simg_3819
ナンバーがついている現役です         国指定重要文化財の井上家住宅

Simg_3827 Simg_3828
                愉快なショップでした  

« ジュビロ2-0福岡:ナビスコカップ第1戦 | トップページ | AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直島と倉敷への旅⑦新緑の倉敷…大原美術館と美観地区:

« ジュビロ2-0福岡:ナビスコカップ第1戦 | トップページ | AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 »