2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 | トップページ | 空前絶後の「写楽」展 »

2011年6月 8日 (水)

写楽展とワシントン ナショナル ギャラリー展

写楽展とワシントン ナショナル ギャラリー展
写楽展とワシントン ナショナル ギャラリー展
謎の多い浮世絵師写楽が作品を制作したのはわずか6か月です。全作品は140数点とか。今回の展覧会にはそのうちの4点を除くすべてが全世界から出品されていて壮観です。上野の国立博物館で今月12日まで。会期が近いこともあってかなり混んでいました。国立新美術館のナショナル ギャラリー展は今日が初日です。印象派を中心どして83点がワシントンから出品されています。初日でしたがかなり空いていました。
昼前まで小雨が降り続く東京でした。

« AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 | トップページ | 空前絶後の「写楽」展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写楽展とワシントン ナショナル ギャラリー展:

« AKIRAがプレゼントしたダンス:磐田東高校体育大会 | トップページ | 空前絶後の「写楽」展 »