2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 奥三河のミツバツツジ:面ノ木園地 | トップページ | 浜松フラワーパークのバラ大公開① »

2011年5月14日 (土)

面ノ木園地とその周辺

 わが家から面ノ木園地(愛知県設楽町)まで約80㎞の道の大半は国道257号を行きます。信号が少なく通行量も多くないのでスムーズに走行できました。

Simg_3586 Simg_6482
㊧:途中で立ち寄った道の駅 アグリステーションなぐら
㊨:面ノ木ビジターセンター駐車場から

Simg_6483  Simg_6484_3
    ビジターセンター              ここから茶臼山まで10㎞

Simg_6485 Simg_6486
㊧:標高1055㍍。気温は平地で22℃のこの日、15℃でした
㊨:天狗棚と呼ばれるこの地は天狗の住む霊山とされてきました

Simg_6440 Simg_6479
                 園地の風景

西納庫(なぐら)の田圃のあぜ道で八重桜が満開になっていました
S2011_05130003 S2011_05130004
                             田植えが終わっています

S2011_05130007_2 S2011_05130008_2
                                田圃の花びら

帰路は80㎞を1時間54分で順調に帰ってきました。面ノ木は繰り返し訪ねたいすてきなところです。

« 奥三河のミツバツツジ:面ノ木園地 | トップページ | 浜松フラワーパークのバラ大公開① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面ノ木園地とその周辺:

« 奥三河のミツバツツジ:面ノ木園地 | トップページ | 浜松フラワーパークのバラ大公開① »