2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 雑木林の魅力:山桜と新緑と春竜胆 | トップページ | 「百花繚乱」展:静岡県立美術館 »

2011年4月18日 (月)

山里の春:森町三倉で

 町の中心部に比べて気温が3-4℃低い山里も春爛漫の季節を迎えました。枝垂れ桜や八重桜が満開でお茶の芽がようやく伸びてきました。

Simg_5547

Simg_5549 Simg_5550

Simg_3283 Simg_3291

Simg_3298 Simg_5542

Simg_3342 Simg_3340
銘茶の産地です。ようやく芽が伸びてきましたが例年よりも1週間遅れています

Simg_3328 Simg_3330 Simg_3339_2
         自宅の横で自家製椎茸栽培です  

« 雑木林の魅力:山桜と新緑と春竜胆 | トップページ | 「百花繚乱」展:静岡県立美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山里の春:森町三倉で:

« 雑木林の魅力:山桜と新緑と春竜胆 | トップページ | 「百花繚乱」展:静岡県立美術館 »