2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« ’10 元旦の浜名湖ガーデンパーク:南アルプス遠望&クリスマスローズ | トップページ | 万葉の森公園(浜北区)のツバキ »

2011年1月 4日 (火)

映画「書道ガールズ 青い青い空」

 浜松の人が集まって浜松を舞台として製作された映画です。産学官民が一体となった製作委員会が組織され、募金活動も行われました。

 ロケはオール浜松市内で行われたので全編を通じて見慣れた風景が連続して登場します。登場する生徒の学校=浜松第二高校の舞台は市内の私学です。

 ストーリーは…臨時講師としてやってきたかなり危ない熱血教師の呼びかけで書道部を結成し、5人一組で参加できる書道のデモンストレーション大会に参加するまでの紆余曲折と人間関係のいろいろを描いたものです。わかりやすくて展開は容易に読めます。
 仲間と共に一つの目標に向かって懸命に突き進もうとする高校生のひたむきな姿には共感を覚えます。

 熱血教師が校長室に乗り込む場面や生徒たちが職員室の机の上に立ってアピールするシーンなどは現実離れした演出で笑えてきます。

 浜松には数多くの書道塾があり、書道が盛んな町だと言われています。その浜松が舞台です。浜松市長や私の知人も画面に登場します。全編に流れているのは浜松の「やらまいか」精神です。

 高校生役の若い役者たちの周囲には浜松出身の鈴木砂羽や袴田吉彦、さらにその脇を長門裕之や松坂慶子が固めます。監督は太田隆文。

 10月9日の公開以来ロングランを続けてすでに2万人近い人がこの映画を見ています。
現在はシネマイーラとTOHOシネマ ララポート磐田で7日まで上映されています。

公式サイト:http://www.shodogirls.jp/top.html

S1 S2

« ’10 元旦の浜名湖ガーデンパーク:南アルプス遠望&クリスマスローズ | トップページ | 万葉の森公園(浜北区)のツバキ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「書道ガールズ 青い青い空」:

» 130「青い青い空」 /記・奈佐健臣 [快飛行家スミス飛行記録]
子供の頃、毎週、待ち遠しくてしかたがないドラマがあった。始まれば終わら ないでほしいと思うような、そんなドラマだ。 それは、青春ドラマだった。 太田隆文監督は映画「青い青い空」でそんなド...... [続きを読む]

« ’10 元旦の浜名湖ガーデンパーク:南アルプス遠望&クリスマスローズ | トップページ | 万葉の森公園(浜北区)のツバキ »