2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« わが家の庭の花 寒中に咲く花 | トップページ | 浜松では珍しい雪の夜 »

2011年1月15日 (土)

岡田幹事長・新内閣発足の日に浜松へ

 菅内閣は昨14日に内閣改造を行い、夕方には新しい内閣が発足しました。この激動の日の夜6時30分から民主党の代議士の「新春の集い」が開かれました。いろいろな政党や議員から案内をいただきますが、私は特定の政党に偏って出席することはしないよう心がけています。この日はほかの予定もなかったので会場へ。

 この集いのメインは岡田幹事長の講演ということで案内をいただいていました。しかし…組閣の日に幹事長が東京を離れることができるのか…。参加者のほとんどはあきらめていた様子。

 会場となっているホテルに行くと入り口から各所にSPの姿があったのでもしかして見えるのかと思って会場へ入りました。

 定刻よりやや遅れて開会。県議のあいさつの途中で幹事長が入場。間もなく登壇してスピーチが始まりました。開口一番「東京から4時間かけて来て浜松にいるのは25分です」と。「私は約束を破ることはしません」とも話していました。

 スピーチは10分少々。現職代議士を持ち上げ、応援をよろしくと述べたあと、総理の年頭のあいさつの3つのポイント、消費税の税率アップなど増税のときは国民に信を問うなどと述べて終わり。続いて現職代議士が登場してスピーチをしている間にステージ裏へ消えました。

 テレビ各局のカメラや新聞記者の姿も多く見られましたが、肩透かし。風のように現れて風のように消えた幹事長でした。

« わが家の庭の花 寒中に咲く花 | トップページ | 浜松では珍しい雪の夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田幹事長・新内閣発足の日に浜松へ:

« わが家の庭の花 寒中に咲く花 | トップページ | 浜松では珍しい雪の夜 »