2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 寒いゲーム内容 ジュビロ0-0山形 | トップページ | 晩秋の満月 »

2010年11月21日 (日)

白鳥が遊ぶ沼(桶ケ谷沼=磐田市)

 桶ケ谷沼は日本一のトンボの生息地として知られています。この沼に最近毎年白鳥が飛来します。今年も11月10日に3羽の姿が見られたということです。成鳥が2羽で雛が1羽。

 ところが雛鳥が姿を消して見えなくなったということです。そして…20日に新しく成鳥が3羽
飛来して5羽になりました。

  20日の午後3時頃、観測小屋から2羽の姿が見えました。

Simg_0822
              コハクチョウです

Simg_0805 Simg_0821
                            カモの仲間と一緒に

Simg_0827 Simg_0823

Simg_0815 Simg_0832

Simg_0831
       ウミウ

« 寒いゲーム内容 ジュビロ0-0山形 | トップページ | 晩秋の満月 »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513578/50092627

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥が遊ぶ沼(桶ケ谷沼=磐田市):

« 寒いゲーム内容 ジュビロ0-0山形 | トップページ | 晩秋の満月 »