2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ジュビロ決勝進出 ナビスコ杯 ジュビロ3-1川崎 | トップページ | バイブリー…イギリスで一番美しい村 »

2010年10月11日 (月)

あいちトリエンナーレ 長者町会場

 名古屋の地下鉄伏見駅と丸の内駅の間の長者町繊維街の各所で現代アートの展示が行われています。有料と無料のものがあります。会場が分散しているので土地勘のない私などはスタート地点と進む方向を確認しておかないと大変です。なかなか目的地にたどりつけません。現地には10時過ぎに着いたのですが大半の会場は11時オープンでした。

Simg_2205 Simg_2206 Simg_2200
㊧:インフォメーションのある長者街繊維卸会館
㊥:向かいの商店も会場になっています
右:作品の一例

Simg_2207 Simg_2212 Simg_2211
ビルの壁面全体の作品         馬          会場を回るベロタクシー

Simg_2227_2 Simg_2225_2 Simg_2226_2
オアシス21の屋上にある草間彌生(81歳)の作品

« ジュビロ決勝進出 ナビスコ杯 ジュビロ3-1川崎 | トップページ | バイブリー…イギリスで一番美しい村 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいちトリエンナーレ 長者町会場:

« ジュビロ決勝進出 ナビスコ杯 ジュビロ3-1川崎 | トップページ | バイブリー…イギリスで一番美しい村 »