2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 県内最大規模の「シラタマホシクサ」群生地:銅鐸公園(浜松・中川) | トップページ | 小さい秋見つけた…浜松フラワーパーク »

2010年9月14日 (火)

秋を感じた朝

 今朝の最低気温は23.3℃、9時27.6℃、11時29.2℃で昨日までに比べて2℃以上低く、久しぶりに熱帯夜を脱して秋を感じた朝でした。午後には33℃近くまで上がって真夏日になりましたが、遅れた秋がゆっくりとやってきそうです。

 Simg_1039
       園芸種のヒガンバナが今朝咲きました

Simg_1040 Simg_1044
         ブルーセージ                    色づいたフウセンカズラ

Simg_1041 Simg_1046
㊧:イロハモミジ(左)と枝垂れ桜の葉が紅葉する前に落葉しています
㊨:1年を通して咲き続けるシクラメン

« 県内最大規模の「シラタマホシクサ」群生地:銅鐸公園(浜松・中川) | トップページ | 小さい秋見つけた…浜松フラワーパーク »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋を感じた朝:

« 県内最大規模の「シラタマホシクサ」群生地:銅鐸公園(浜松・中川) | トップページ | 小さい秋見つけた…浜松フラワーパーク »