2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ホームで6連勝 ジュビロ2-1FC東京 | トップページ | ヒガンバナが咲き始めました(引佐町) »

2010年9月19日 (日)

磐田東7-1沼津市立 高校野球県大会

 秋の県大会2回戦から登場の磐田東は自慢の打線が好調で11安打7得点、投手力も安定していて快勝でした。

 3番の斎藤は打率が6割を超える驚異の打者ですが今日も長短打を連発して勝利に貢献しました。

 主戦の永田は8回まで3安打に抑えて完封が期待されましたが、9回裏に2安打と犠打、暴投で1点を献上したところで阿部にスイッチ。

 試合のペースとしてはコールドになる展開でしたが相手外野手の好守もあって9回まで進みました。

 次は準々決勝で23日に東部3位の飛龍との対戦です。いよいよ東海大会から春の選抜を目指して正念場です。

Simg_1960 Simg_1961 Simg_1962
   9回にだめ押しの2点     喜ぶ父母たち         主戦の左腕永田

Simg_1965 Simg_1968 Simg_1967
  リリーフ阿部             7-1                ゲームセット

« ホームで6連勝 ジュビロ2-1FC東京 | トップページ | ヒガンバナが咲き始めました(引佐町) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐田東7-1沼津市立 高校野球県大会:

« ホームで6連勝 ジュビロ2-1FC東京 | トップページ | ヒガンバナが咲き始めました(引佐町) »