2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« レジ袋がごみ袋として使えなくなります | トップページ | 静岡ダービーに勝利 ジュビロ2−1エスパルス »

2010年8月21日 (土)

秋野不矩美術館&諏訪神社例大祭:浜松市天竜区

 3ヶ月ぶりの秋野不矩美術館では所蔵品展の本年度第3回として、1946年の《「童女》から最晩年の《砂漠のガイド》まで19点の作品と、「いっすんぼうし」「きんいろのしか」の絵本の原画が出展されています。
 《砂漠のガイド》は不矩が93歳で亡くなった2001年の制作です。その3年前に制作した《オリッサの寺院》は122.0×705.0の大作ですが、90歳の時の作品ですから驚きます。
 そのほかおなじみのインドの寺院などを題材にした作品が10点近くあります。

 絵本の原画は「いっすんぼうし」が23点、「きんいろのしか」が27点。60歳に近い頃の制作です。

 絵本の原画ですから、サイズはいずれも27.2×39.4と小さいのですが、1枚1枚みごとに描かれています。美しくそして情感豊かに描かれている絵本を読む子どもたちは目を輝かせて絵を見つめ、そこからいろいろなことを想像し、感じ取るだろうと思います。
 いずれも石井桃子の作あるいは訳です。

Sdscf1492 Sdscf1490
       サルスベリの向こうにいつもの静かなたたずまい

Sdscf1494 Sdscf1491
サルスベリの彼方には母校の二俣高校が       ハギ

諏訪神社のまつり
 ホンダの創始者である本田宗一郎ものづくり伝承館を見る予定でしたが、諏訪神社のお祭りのため臨時休館でした。
 そのかわりにまつりの屋台が集結するところを見てきました。

Sdscf1460 Sdscf1474
㊧:右の建物が本田宗一郎ものづくり伝承館。その前に集結する屋台。神社は後ろの
  木立の中
㊨:諏訪神社

Sdscf1479 Sdscf1480
Sdscf1484 Sdscf1486
もう1台の屋台が到着しました

Sdscf1487 Sdscf1466
屋台は全部で14台です。浜松の屋台に比べると一回り小さい屋台です。みごとな彫り物
があります。

 二俣町内は祭りで大にぎわい。町内の道路は大半が通行止めでした。

 
   

 

« レジ袋がごみ袋として使えなくなります | トップページ | 静岡ダービーに勝利 ジュビロ2−1エスパルス »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋野不矩美術館&諏訪神社例大祭:浜松市天竜区:

« レジ袋がごみ袋として使えなくなります | トップページ | 静岡ダービーに勝利 ジュビロ2−1エスパルス »