2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日本画家 松井冬子に関する記事 | トップページ | 77777…キリ番でした »

2010年8月29日 (日)

磐田東7-6浜松西 西部大会準々決勝

 高校野球秋季大会西部準々決勝。拙攻を重ねた磐田東は薄氷を踏む思いで辛勝しました。1回表に2点先行された磐田東はその裏に1点、3回裏に3点で逆転。4回にも1点挙げてリード…楽勝と思われましたが6回表に同点にされました。

 その裏2番のレフトオーバーのホームランでリード。さらに1点追加してこれが決勝点になりました。
 両校とも投手がピリッとせず点の取り合いになりました。浜松西はシャープなバッティングで
磐田東を最後まで苦しめました。9回も1死2,3塁で1打逆転のチャンスを迎えましたが、磐田東がなんとか逃げ切って県大会出場を決めました。

 磐田東は何度もあった大量得点のチャンスをことごとく逃して自滅に近いゲーム展開でした。特に本塁で3人がタッチアウトになった走塁ミスが大きく響きました。

 浜松西の善戦と磐田東の雑な攻撃が目立ったゲームでした。勝ったという結果だけが収穫でした。県大会に向けていくつもの課題が見つかった重いゲームでした。

Simg_1730 Simg_1739
     3回裏に逆転             同点の6回裏。勝ち越しの本塁打

Simg_1740_2  Simg_1744
本塁打で1点リード           1点差に追い上げられましたがこのまま終了

Simg_1745_2
磐田東8回裏の攻撃。1死満塁。最悪の併殺で追加点なし。結局7-6で終了。
猛暑の中の3時間に「及ぶゲームでした。

城山球場ライトの後方は磐田東の校舎です。

準決勝は9月4日浜松市立との対戦です。

« 日本画家 松井冬子に関する記事 | トップページ | 77777…キリ番でした »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐田東7-6浜松西 西部大会準々決勝:

« 日本画家 松井冬子に関する記事 | トップページ | 77777…キリ番でした »