2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 猛暑日の浜名湖ガーデンパークの風景 | トップページ | レジ袋がごみ袋として使えなくなります »

2010年8月19日 (木)

3ヶ月ぶりの勝利 磐田3-2神戸

 5月16日に川崎に勝った後、中断期間が終わってから7試合も勝ちがなかったジュビロがようやく勝ちました。それも逆転勝ちです。
 13位の神戸と15位のジュビロの戦い。最近3試合得点0が続いている状況の中、開始3分で失点。しかしこの試合では選手たちがいつになくよく動きました。20分に西のゴールで同点。PKでリードを許しますが、36分には前田がPKを決めて同点。前田は7試合ぶりのゴールです。

 後半8分に西のこの日2点目のゴールで逆転しました。その後前線から厳しくチェックして決定的なチャンスを与えず、時間も有効に使って逃げ切りました。後半に足が止まることもなくよく動きました。

 シュート数は16:14。19節が終わってジュビロは勝ち点21で13位とわずかに浮上しました。

 平日のナイトゲームで相手が神戸ということもあって入場者は8049人にとどまりました。スタンドのおよそ半分が空席でした。

 勝ちに飢えていたサポーターにとっては久しぶりのうれしい勝利でしたがリーグ戦はこれからが勝負です。負けが重なるとたちまちJ2へ陥落になります。

 時節22日はエスパルスとの静岡ダービーです。初優勝を目指すエスパルスにとって負けられない一戦。厳しいゲームになることが予想されます。ジュビロが連勝してくれればこれほどうれしいことはありません。楽しみです。

Simg_1595 Simg_1598 Simg_1601
  西のゴールに沸くスタンド                 西の勝ち越しゴール

Simg_1614 Simg_1616 Simg_1618
㊧:バックスタンドにあいさつ。左から二番目は負傷で退いた能活
㊥:3ヶ月ぶりのハイタッチ。左の方に前田の横顔がわずかに見えています
㊨:ハイタッチ。警備員の左に能活の笑顔が見えます。大丈夫のようで安心しました

« 猛暑日の浜名湖ガーデンパークの風景 | トップページ | レジ袋がごみ袋として使えなくなります »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ヶ月ぶりの勝利 磐田3-2神戸:

« 猛暑日の浜名湖ガーデンパークの風景 | トップページ | レジ袋がごみ袋として使えなくなります »