2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 映画「カラヴァッジョ 天才画家の光と影」 | トップページ | 浜木綿の咲く頃 »

2010年7月28日 (水)

静岡のガンダム

 JR東静岡駅の北側に高さ18㍍のガンダムが立っています。ホビーショーがオープンした24日と25日の二日間で6万人の人が訪れて大混雑ということでした。
 ガンダムゾーンは入場無料。ガンダムにタッチし、股の下を通るエリアは2分間隔で人数を制限して入場させています。土日はかなりの待ち時間になりそうです。

Simg_0771 Simg_0772
JR東静岡駅のコンコースから見たところです

Simg_0784 Simg_0793
迫力があります。晴れていれば背景に富士山がかなり大きく見えるのですが…

Simg_0793_2 Simg_0797
                               股下から

Simg_0810 Simg_0812 Simg_0813
30分ごとに作動時間があります。
㊧:顔は左を向き、右胸から霧を吹いています
㊥:顔は中央。目が光り、両胸から霧
㊨:顔は右を向き、右胸から霧

Simg_0784 Simg_0801
㊧:十数人が入場してガンダムにタッチしたり、写真を撮ったりしています。手前は入場待ちの人
㊨オフィシャルショップ。水曜日4時の時点で30分待ちの列

静岡ホビーフェアの公式サイト http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/

« 映画「カラヴァッジョ 天才画家の光と影」 | トップページ | 浜木綿の咲く頃 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡のガンダム:

« 映画「カラヴァッジョ 天才画家の光と影」 | トップページ | 浜木綿の咲く頃 »