2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« わが家の庭の春の花 Part.2 立浪草・花水木など | トップページ | これから見たい美術展 »

2010年4月14日 (水)

ナビスコカップ ジュビロ2-1横浜マリノス

 私がホームでジュビロの勝ちゲームを見たのは昨年9月19日の京都戦(3-0)以来7ヶ月ぶりのことです。(4月4日のガンバ戦:4-3の勝利は見ていません)

 今日の前半は前線からよくプレッシャーをかけて選手もボールもかなりよく動いたと思います。その中で前田のシュートがこぼれたところを荒田が押し込んで前半14分に先制。後半開始3分、パク チュホが決めて追加点。後半22分に山瀬に決められて1点差。後半は守りの時間が多くなりましたが、なんとかしのいで勝利。今日はマリノスのできがよくなくて助けられたという印象です。

 ナビスコカップBグループでは浦和、清水と並んで勝ち点4ですが、得失点差で3位(7チーム中)になっています。

 次は17日、ホームでの大宮戦です。勝って下位から脱出したいものです。

Simg_9125 Simg_9132
   先制ゴールの直後                    2点目

Simg_9148 Simg_9147
 終わってみれば2-1              バックスタンドにあいさつ

平日のかなり寒い夜のナビスコカップということで観客4886人という寂しいスタンドでした。

« わが家の庭の春の花 Part.2 立浪草・花水木など | トップページ | これから見たい美術展 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコカップ ジュビロ2-1横浜マリノス:

« わが家の庭の春の花 Part.2 立浪草・花水木など | トップページ | これから見たい美術展 »