2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 雪の信濃路を行く②海野宿 | トップページ | サッカー ブラジル代表(セレソン)専用のバスに乗りました »

2010年2月17日 (水)

雪の信濃路を行く③松代から善光寺へ

 温泉宿で目が覚めて外を見ると雪が降りしきっていました。
(画像をクリックすると大きくなります)

Simg_6326 Simg_6337
   降りしきる雪                 ホテル前の路肩に雪だるま

【松代象山地下壕】
 太平洋戦争の末期に軍部が本土決戦最期の拠点として、皇居・政府機関・大本営・報道機関などを移すために構築した三つの地下壕のうちの一つです。
 昭和19年11月11日午前11時に工事が始まり、終戦までの9ヶ月間工事が行われました。壕の底長4㍍、頂高2.7㍍、総延長5.9㎞で、50㍍ごとに横の連絡坑があります。1日3交代の突貫工事が行われましたが完成しないまま終戦を迎えました。

 内部は500㍍が公開されています。

Simg_6354 Simg_6356
Simg_6345 Simg_6360
㊧:武家庭園の借景となっている象山の地下を掘削しました
㊨:ヘルメットを着用して入り、ボランティアガイドの説明を聞きます

【真田氏の城下町=松代】
Simg_6365 Simg_6366
              幕末の先覚者佐久間象山誕生の地

Simg_6377 Simg_6378
 真田十万石の文武学校             剣道場(選択科目)

Simg_6382 Simg_6376
  弓道場(選択科目)                  松代小学校正門

Simg_6385_2 Simg_6384_2 Simg_6386
市内いたる所に真田家の家紋六連(むつれん)銭があります

【牛に引かれて善光寺参り】
Simg_6393 Simg_6398 Simg_6399
前回は何十年前に来たのか・・記憶にありません
 

 

 

« 雪の信濃路を行く②海野宿 | トップページ | サッカー ブラジル代表(セレソン)専用のバスに乗りました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の信濃路を行く③松代から善光寺へ:

« 雪の信濃路を行く②海野宿 | トップページ | サッカー ブラジル代表(セレソン)専用のバスに乗りました »