2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 演劇「十二人の怒れる男たち」:俳優座劇場プロデュース | トップページ | 満月の夜、大学から見た浜松の夜景もなかなかです »

2009年12月 2日 (水)

浜松の昼と夜の風景

 12月になっても暖かい日が続いています。初冬の浜松の、あまり見たことがない風景とおなじみの風景です。

Simg_7538 Simg_7545
この円形広場はどこでしょうか           この彫像はだれ?

Simg_7543 Simg_7541

Simg_7539 Simg_7547
     アクトタワー              ショパンの丘

Simg_7549 Simg_7559
   シンボルツリー                  色やデザインが刻々と変わります

Simg_7560 Simg_7553
ツリーの左側が遠鉄デパート  右側はフォルテ跡地で間もなく遠鉄デパート新館の工事が始まります。それにともなってシンボルツリーは今年で最後です

Simg_7554 Simg_7564
                           夜のショパンの丘を望む
Simg_7563 Simg_7550 
                 歳末おなじみの「浜松 冬のほたる フェスタ」です 

« 演劇「十二人の怒れる男たち」:俳優座劇場プロデュース | トップページ | 満月の夜、大学から見た浜松の夜景もなかなかです »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松の昼と夜の風景:

« 演劇「十二人の怒れる男たち」:俳優座劇場プロデュース | トップページ | 満月の夜、大学から見た浜松の夜景もなかなかです »