2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ジュビロ:コルテアズーパーティー2009 | トップページ | 「日本の四季」:名古屋駅ビルのイルミネーション 2009 »

2009年12月23日 (水)

海の星クリスマス・ファンタジア 2009

 海の星高校は浜松市内のカトリック系女子校です。年末恒例のアクトシティ大ホールでのクリスマス・ファンタジアは今年で第8回になります。私は2002年の第1回から毎年お招きいただき見せていただいています。
 県下トップクラスの実績を誇る大編成の吹奏楽部、ユニークな演劇コース、女子校らしいダンス部や聖歌隊などをはじめ、受付・会場などのスタッフまで、全校の生徒が役割を分担して一大イベントに取り組んでいました。

 第1部はサンタ学校シリーズの第3弾。サンタ学校に通ういたずら好きのサンタが主役です。今年の舞台は大正時代の日本でした。大正ロマンに香りのする衣装や小道具などおもしろいステージでした。

 第2部は二人の女子高生がクリスマスの飾り付けをしながら2000年前のキリスト誕生の物語をたどるというお芝居です。
 今年のステージは背景と照明が実に美しくて幻想的でした。まさにファンタジアです。

 演劇コースの生徒は1部、2部とかけもち出演で大変だったことと思います。

 見終わってあたたかな気持ちで家路に着くことができました。

« ジュビロ:コルテアズーパーティー2009 | トップページ | 「日本の四季」:名古屋駅ビルのイルミネーション 2009 »

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の星クリスマス・ファンタジア 2009:

« ジュビロ:コルテアズーパーティー2009 | トップページ | 「日本の四季」:名古屋駅ビルのイルミネーション 2009 »