2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ(近江八幡) で感激したこと | トップページ | 三保海岸から見た富士山 »

2009年11月 1日 (日)

若冲ワンダーランド:MIHO MUSEUM

 滋賀県甲賀市信楽町にあるMIHO MUSEUMは1997年にできました。神慈秀明会という世界救世教の分派が作った美術館です。世界各地の美術品を収集して展示しています。エジプト、ペルシャ、ガンダーラなどの彫像がに加えて今回は世界各地の収蔵品と伊藤若冲の特別展を見ました。

Simg_7261 Simg_7264
バスを降りて電気自動車で美術館へ向かいました

Simg_7266 Simg_7272
トンネルを抜けて                  美術館入り口へ

Simg_7275 Simg_7278

若冲の作品が約40点出品されていました。残念ながら若冲の作品は制作年代が特定できる作品が少なく、大半が‘世紀’単位の表示です。

 展示作品は水墨画や版画などの地味な作品が多く、東博の《動植綵絵》30点の圧倒的な迫力に比べるとかなり地味なラインアップでした。

 目玉は新発見という《象と鯨図屏風》でしょうか。

« 日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ(近江八幡) で感激したこと | トップページ | 三保海岸から見た富士山 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若冲ワンダーランド:MIHO MUSEUM:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/01 08:47) [ケノーベル エージェント]
甲賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ(近江八幡) で感激したこと | トップページ | 三保海岸から見た富士山 »