2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« MIHO MUSEUMの紅葉② | トップページ | 若冲ワンダーランド:MIHO MUSEUM »

2009年10月30日 (金)

日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ(近江八幡) で感激したこと

 近江八幡でヴォーリズ展を見て最後に日牟禮ヴィレッジのクラブハリエでお茶をしました。美しい日牟禮ガーデンを眺めながら、焼きたてのバームクーヘンとブレンドコーヒーをいただきました。人気のバームクーヘンは焼きたてで暖かく、ふんわりとして絶品でした。

 石山へ移動する時間が迫ったのでウエイトレスにタクシーを呼んでほしいとお願いしました。売店の入り口にある椅子に座って10分ほど待っていたところようやくタクシーが到着したので乗り込みました。ところが、運転手さんは店内に入って行きました。JRの発車時間が
迫っていたので一瞬焦りました。

 運転手さんが近道を走ってくれたこともあって思ったよりも早く近江八幡駅に着きました。
料金を払おうとした時、「お店でもらってあるからけっこうです」という思いがけない運転手さんの言葉。運転手さんがお店に入って行ったのはそういうことだったのですね。

 私たちがそのカフェでお茶をしたのは約2000円、タクシーの料金は約1000円です。タクシーをお願いした時やお店を出る時に、タクシー代はお店で負担するという話はまったくありませんでした。それだけに驚きと感激は一入でした。ありがとうございました。

Simg_7236 Simg_7237
       美しい日牟禮ガーデンとクラブハリエ

Simg_7235 Simg_7238
                             焼きたてのバームクーヘン

« MIHO MUSEUMの紅葉② | トップページ | 若冲ワンダーランド:MIHO MUSEUM »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ(近江八幡) で感激したこと:

« MIHO MUSEUMの紅葉② | トップページ | 若冲ワンダーランド:MIHO MUSEUM »