2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 虹と夕焼けが同時に見えた日 | トップページ | 初秋の花・・万葉の森公園 »

2009年9月 2日 (水)

連敗から連勝へ 広島の対中日戦

 今年の広島は5月6日から8月19日まで中日戦13連敗でした。対戦成績5勝14敗で迎えた浜松でのゲームでした。
 この試合、3回に先行されましたが、5回に逆転、6回に逆転されたものの7回に再逆転、8回に追加点という展開で鮮やかな勝利でした。首位巨人を追う中日にとっては痛い敗戦でした。

 好天に恵まれ暑さもやわらいだいい日でしたが、夏休みの後の平日ということで観客は
11,502人にとどまりました。

Simg_2028 Simg_2032
㊧:試合開始10分前の三塁側(広島)スタンド。空席が目立ちます
㊨:レフトスタンドの広島応援団。元気でした

Simg_2034 Simg_2035
   先発:中日 チェン           広島:小松

Simg_2059 Simg_2060
5回・・東出の適時打で二者生還、逆転

Simg_2061 Simg_2065
                           バンザイ、バンザイ
Simg_2074 Simg_2075
7回・・広瀬が赤ヘル応援団の近くに4号ソロ    三塁を回ります

Simg_2070 Simg_2103
㊧:6回・地元の興誠高出身林がリリーフ。連打で2点を失い逆転されました
㊨:赤ヘル応援団の人気者

 毎年浜松ではなかなか勝てない中日です。観客もナゴヤドームに比べるとかなり少ないのですが中日新聞の販売戦略としてやめられないようです。

 今夜(2日)も4-3で広島が勝って、13連敗の後3連勝です。

« 虹と夕焼けが同時に見えた日 | トップページ | 初秋の花・・万葉の森公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連敗から連勝へ 広島の対中日戦:

« 虹と夕焼けが同時に見えた日 | トップページ | 初秋の花・・万葉の森公園 »