2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« マングローブをたずねて・・ワクワクハイキング | トップページ | とうもろこし・・甘ゝ娘の人気 »

2009年6月19日 (金)

映画「60歳のラブレター」

 還暦前後の3組の夫婦の恋模様が描かれます。
 橘孝平(中村雅俊)とちひろ(原田美枝子)の夫婦。孝平は退職の日の夜を愛人の家で過ごして遅く帰宅したところ、妻・ちひろから離婚の意思を告げられます。
 うだつの上がらない勤務医佐伯静夫は翻訳家長谷部麗子(戸田恵子)との再婚を考えています。
 魚屋の松山正彦(イッセー尾形)は妻・光江(綾戸智恵)の尻の下に敷かれっぱなしです。

 3組の夫婦がこれまでに歩んできた人生が凝縮して描かれます。年輩の人は映画を見ながら自分の生きてきた道を振り返ることになります。夫婦の関係についても映画の場面の進行につれて様々な思いが去来するでしょう。

 この映画は住友信託銀行が毎年募集している「60歳のラブレター」を題材としています。これまで9回で8万6千通のはがきが寄せられたということです。
 題名のとおり、3組の夫婦にかかわる3通のラブレターが重要な役割を果たしています。

 ベテランの俳優を配置したキャストで安心して見ていることができます。中でもイッセー尾形と綾戸智恵のコンビがなかなかです。

 映画はハッピーエンドで終わります。

公式HP http://www.roku-love.com/

 

 

 

 

« マングローブをたずねて・・ワクワクハイキング | トップページ | とうもろこし・・甘ゝ娘の人気 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「60歳のラブレター」:

« マングローブをたずねて・・ワクワクハイキング | トップページ | とうもろこし・・甘ゝ娘の人気 »