2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ジュビロのホームタウン‘磐田’の危機 | トップページ | 「よみがえる黄金文明」展・・ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝 »

2009年4月16日 (木)

桜前線21 八重桜満開・・静岡県立美術館界隈

 5日ぶりの桜です。ソメイヨシノは14日の雨で終わり、今は八重桜の季節です。
 静岡県立美術館の界隈では八重桜が満開になっていました。ツツジの鮮やかな赤とモミジの透き通るような緑も美しいロダン館の周辺でした。
 静岡市では午後の気温が27.1℃で夏日になりました。

Simg_3086

Simg_3079 Simg_3080
屋根はロダン館。この下に「考える人」や「地獄の門」があります

Simg_3084 Simg_3085
「一葉」=雌しべの下半分が葉に変わります

Simg_3088 Simg_3089
   「一葉」と「鬱金」                   「鬱金」

Simg_3092 Simg_3097
Simg_3101 Simg_3102
Simg_3108 Simg_3104
                            赤いハナミズキと八重桜

Simg_3106 Simg_3111 
       コテマリ                      モミジの青葉

« ジュビロのホームタウン‘磐田’の危機 | トップページ | 「よみがえる黄金文明」展・・ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜前線21 八重桜満開・・静岡県立美術館界隈:

« ジュビロのホームタウン‘磐田’の危機 | トップページ | 「よみがえる黄金文明」展・・ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝 »