2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日のレーチェ 1/7 「猫のためのテレビ」 | トップページ | 今年のジュビロは・・ »

2009年1月 8日 (木)

絶品のオニオンスライス・・篠原の白たまねぎ

 白玉ねぎは全国でも浜松市西区篠原地区だけで栽培されています。
 名前のとおり真っ白で、みずみずしくて柔らかく甘みが強いたまねぎです。新年早々出荷されることから「春を呼ぶ野菜」と言われています。
 今年も1月5日に初出荷が行われました。

 辛みのほとんどないジューシーなたまねぎなので、スライスしておかかとおしょうゆで食べるのが一般的です。サラダにも適しています。皮をむいて塩こしょうで味付けし、ラップにくるんでレンジでチンしてもおいしくいただけます。

Simg_8871 Simg_8872
ひと皮ひと皮が厚いた真っ白なまねぎです     おかかをかけて

Simg_8870 Simg_8863
 平べったい形をしています          篠原のたまねぎ畑

Simg_8867 Simg_8864 
 篠原地区は遠州灘に沿った中田島砂丘に近く、右の画像でわかるように細かい砂地です。地域の農家がこの砂地と温暖な気候を生かして栽培に成功しました。

 普通のたまねぎと違って貯蔵せず、収穫後すぐに出荷されます。これから5月までおいしいたまねぎを楽しむことができます。

たまねぎ畑の広がる篠原地区に、最新鋭の巨大な西部清掃工場と浜松市総合水泳競技場が建設されており、2月1日にオープンします。

Simg_8865_2 Simg_8862_2
左:清掃工場。現在試験運転中。この一角に 環境啓発施設「えこはま」が整備されます。
  私もここで少々お手伝いをする予定です。
右:ToBiO古橋廣之進記念浜松市総合水泳場。4月に日本選手権が開催されます

 この篠原地区の隣の米津には‘ひまわり2525プロジェクト’の畑があります。寒のこの季節にひまわりと菜の花が咲いていました。春か夏の風景です。

Simg_8869 Simg_8868

« 今日のレーチェ 1/7 「猫のためのテレビ」 | トップページ | 今年のジュビロは・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶品のオニオンスライス・・篠原の白たまねぎ:

« 今日のレーチェ 1/7 「猫のためのテレビ」 | トップページ | 今年のジュビロは・・ »