2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 多文化社会に向かう日本・・2万人のブラジル人が住む浜松で考える | トップページ | 海の星クリスマスファンタジア 2008  »

2008年12月21日 (日)

初冬のツバキ・・万葉の森公園

 浜松市浜北区の万葉の森公園では200種のツバキが12月から4月にかけて咲きます。年の暮れのこの時期にも何種類かのツバキが咲いていました。

 Simg_8265 Simg_8323
    入り口の長屋門             花は一部の木に少し咲いているだけです

Simg_8275 Simg_8277 Simg_8303
    夢侘介             白雪             初雁
Simg_8284 Simg_8286 Simg_8289
    明石潟             雪灯籠           太郎冠者
Simg_8293 Simg_8297 Simg_8299
     白拍子            本所白           紅乙女
Simg_8301 Simg_8305 Simg_8307
     荒獅子            笑顔            蝋月
Simg_8309 Simg_8311 Simg_8321
     抜筆             関西秋の山       ぼく伴錦
Simg_8326 Simg_8331 Simg_8333
     日月              赤一重金魚葉錦      太神楽
Simg_8266 Simg_8267
                  マユミ
Simg_8278 Simg_8290
枯れ葉が風に吹かれて舞い落ちていました
Simg_8264 Simg_8341
駐車場で注連縄づくりの講習が行われていました

お正月が近いとは思えない暖かい日でした。
          

« 多文化社会に向かう日本・・2万人のブラジル人が住む浜松で考える | トップページ | 海の星クリスマスファンタジア 2008  »

」カテゴリの記事

コメント

挿し木した、赤い百合ツバキ狭い鉢の中で、我慢して 早く広い場所に移して!と訴えてます。 
常緑の緑に映え、名前までありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬のツバキ・・万葉の森公園:

« 多文化社会に向かう日本・・2万人のブラジル人が住む浜松で考える | トップページ | 海の星クリスマスファンタジア 2008  »