2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 初冬のツバキ・・万葉の森公園 | トップページ | 浜松のお好み焼き・・たくあん入り »

2008年12月22日 (月)

海の星クリスマスファンタジア 2008 

 海の星高校(浜松市・私立女子校)のクリスマスファンタジアは今年で7回目になります。
 2002年の第1回からお招きいただて見せていただいていますが年々進化しています。

 カトリック系女子校の特色を生かして、毎年この時期にイエス生誕の物語を中心にしてクリスマスにふさわしい内容の舞台を見せてくれています。

 今年は第1部「赤鼻のサンタクロース」。サンタの学校で学ぶトナカイたちの物語です。第2部は「聖誕劇」で脚本も音楽も新作です。

 海の星高校には演劇コースがあります。11月に行われた県高校演劇コンクールで最優秀賞に輝き関東大会に出場する実力があります。演劇コースの生徒52人が1部、2部に登場して熱演を見せてくれました。
 音楽はこれまた県内有数の実力を誇る吹奏楽部がオーケストラピットで見事な演奏をしました。大勢のダンス部の生徒がステージに登場して躍動するシーンもなかなか効果的です。
 合唱部も含めて200人以上の生徒が登場したほか、受付や会場案内などにも多くの生徒がかかわってまさに全校あげての一大公演です。

 舞台装置、衣装、照明なども洗練されていて華やかで見応えのあるステージでした。
 終幕には会場の観客と一緒に「もろびとこぞりて」や「かみともにいまして」などを歌い、世界の平和と人々の幸せを願うメッセージが伝えられ、会場にいた私たち全員ハッピーな気持ちで家路につくことができました。

 このようなすばらしいステージを毎年展開できる学校の「文化の力」をうらやましく思います。

 何百万円という経費を必要とする大イベントなので大変かと思いますが、これからもぜひ続けてほしいものです。

12月21日午後2時~ アクトシティ大ホール

« 初冬のツバキ・・万葉の森公園 | トップページ | 浜松のお好み焼き・・たくあん入り »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の星クリスマスファンタジア 2008 :

« 初冬のツバキ・・万葉の森公園 | トップページ | 浜松のお好み焼き・・たくあん入り »