2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« この秋の紅葉⑤油山寺 | トップページ | ビックカメラ浜松店オープン »

2008年11月20日 (木)

わくわくハイキング 油山寺へ

 退職者の月例ハイキング・・今月は袋井市の油山寺(ゆさんじ)を訪ねました。浜松から遠鉄電車で西鹿島→天竜浜名湖鉄道に乗り換えていこいの広場→徒歩で油山寺→可睡からバスで袋井→JRで浜松、というコースでした。
 午前7時の気温が3.8℃とこの秋もっとも冷え込んだこの日、防寒の用意をして出かけました。参加者は26人。男性の最高齢者は1924年(大正13年)生まれで10日後に84歳。毎回元気に参加されていますが、今日も10㎞の道を元気に歩かれました。一人だとこれだけの距離を歩けないけどみんなと一緒だと大丈夫でうれしいと話していました。

油山寺
 真言宗医王山油山寺は約1300年前に行基が開いたと伝えられています。天平勝宝元年、眼病を病んでいた孝謙天皇がこの寺で祈願し、瑠璃に滝で洗眼したところ治癒したということで、現代に至るまで眼病治癒の寺として信仰されています。

国指定重要文化財
・三重塔:桃山時代の三大名塔の一つ。静岡県では最古の塔。高さ23㍍
・本堂内薬師如来厨子:今川義元が寄進。室町時代の名作
・山門:掛川城の大手門を移築。城郭造。漆喰白壁。

県指定文化財
・薬師本堂・書院・方丈  御霊杉(天然記念物)

三重塔
Simg_6320 Simg_6337_2 

本堂と薬師如来厨子
Simg_6345  Simg_6326 Simg_6331
左:本堂
中:国指定重文 薬師如来厨子(中央部) 薬師如来像は秘仏で見ることはできません
右:眼病治癒を祈願して5円玉で作った「め」

山門
Simg_6365 Simg_6360

境内で
Simg_6309 Simg_6312 Simg_6353
           十月桜                眼病に効くという滝

薬師堂には眼病治癒を祈願する数多くの絵馬などがありました。堂の前で出会った浜松市の男性は眼がかすんだり緑内障があるのでお参りに来たと話していました。

油山寺まで

Simg_6277 Simg_6283 Simg_6284
 天浜線の車内                      新しい車両でした

Simg_6288 Simg_6297 Simg_6295
カラスが田圃で虫を探しています  お茶畑       茶の花

« この秋の紅葉⑤油山寺 | トップページ | ビックカメラ浜松店オープン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わくわくハイキング 油山寺へ:

« この秋の紅葉⑤油山寺 | トップページ | ビックカメラ浜松店オープン »