2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 旅の情報 | トップページ | わくわくハイキング 船明ダムへ »

2008年10月15日 (水)

佐鳴湖秋景

 佐鳴湖は浜松市の中心市街地に近いところに位置する湖です。面積は1.2平方㎞周囲5.5㎞平均水深2㍍の浅い湖で海水の混じった汽水湖です。
 この湖が全国的に有名なのは日本一汚染度の高い湖だということです。水の汚染度を示すCOD(化学的酸素要求量)の数値が2001年以来連続ワースト1です。その原因は、この湖が浅いことと水の入れ換えが非常に悪いこと、そこへ生活排水が流入してくることなどいろいろあります。各種の対策が講じられていますが改善は容易には進みません。

 湖岸から見る佐鳴湖は穏やかで美しくにおいもまったくありません。市民はお花見をはじめ四季折々自然を楽しみ、湖岸では散策やジョギング、湖上ではボート競技の練習など市民の様々な活動が見られます。

Simg_4838
               西岸から南岸を望む

Simg_4816 Simg_4832
                  西岸で

Simg_4812 Simg_4814 Simg_4817
 北岸の公園          段子川の流入口と環境美化ネット

Simg_4836 Simg_4831 Simg_4844
  メタセコイア                          イチョウ

Simg_4849 Simg_4853 Simg_4863
左:ひょうたん池と根川山(標高32㍍・県内で一番低い山)
中:斜面林のマント群落。日当たりの良い斜面をクズ・フジなどの蔓性の植物が覆っている

Simg_4843 Simg_4855 Simg_4856
メタセコイアの木陰でジョギング  高校などの艇庫     艇庫の前で釣り糸を垂れる人

« 旅の情報 | トップページ | わくわくハイキング 船明ダムへ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐鳴湖秋景:

« 旅の情報 | トップページ | わくわくハイキング 船明ダムへ »