2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

山東のサルスベリ並木

 天竜区山東を流れる二俣川沿いにサルスベリの毎年並木があります。地域の住民が植栽した木が成長してみごとな並木になっています。毎年8月下旬に観察に出かけるのですが、今年は長道橋のたもとからの数十本には花がありませんでした。枝につぼみがありません。木の老化でしょうか。

Img_4321  Img_4355
       橋を渡ったエリア           橋の中央部から見たところ

Img_4329  Img_4331
            ここから咲いています 

Img_4334  Img_4337
                例年どおり咲いているエリア

Img_4338  Img_4341

今日は家内と二人で出かけました。歩行器を携行しました。

 

 

2019年8月18日 (日)

浜松フルーツパーク ピオーネといちじく

 お盆休みの最後の日、子ども連れの人が多い園内でした。今の時期に収穫できるのはピオーネ・いちじく・梨・りんご・ブルーベリーです。そのうち、ピオーネといちじくの収穫をしました。

ピオーネ

Img_4258  Img_4264

いちじく:品種は桝井ドーフィン 糖度が高くとてもおいしいいちじくです

Img_4284  Img_4283

Img_4285   Img_4286
     大きい粒は4センチぐらいあります  

収穫した果物は計量して代金を支払います。

2019年8月17日 (土)

浜名湖ガーデンパーク

 半月ぶりのガーデンパークです。台風が過ぎた後、晴れあがる前の曇り空。気温は30℃前後で猛暑一服の感じでした。
この日(16日)は一番奥の花の庭まで歩き、復路は無理をしないで遊覧船に乗りました。約5000歩のウォーキングでした。
一人で歩きました。

真夏の花

Img_4232  Img_4230
       東西水路上で咲くノウゼンカズラ          カンナ

初秋の花

Img_4237  Img_4227 
                     オミナエシ 

Img_4251  Img_4242 
           ホトトギス                 シュウカイドウ

Img_4231  Img_4255
            パンパスグラス               バラ

Img_4249  Img_4250 
 美術館前の花の庭に鮮やかな色はありません       水の庭に不思議な花❓
                           職員にたずねたところ造花とのこと
                           ガーデンパークで初めて造花を見ました

2019年8月13日 (火)

炎暑のはままつフラワーパーク②

 ヒマワリ以外で咲いている花は・・・

Img_4181_20190813204501 Img_4185  
       大賀ハスの咲き残り          これは普通のハス

Img_4195  Img_4196
                 色違いのジーニアス 

Img_4191  Img_4198
                   サルスベリ 

初秋の花

Img_4204  Img_4203 
                  コスモス

Img_4208  Img_4209
      三尺バーベナとオミナエシ      三尺バーベナとキアゲハ

今月下旬になると早咲きのヒガンバナが咲いてくるでしょう。

 

2019年8月12日 (月)

炎暑のはままつフラワーパーク

 お盆休みのフラワーパークを訪ねたのは初めてです。暑さの厳しい7,8月は入場料無料です。駐車場は通常の平日よりも少ない感じで意外でした。咲いている花の種類は多くありません。熱中症を警戒して、バラ園と大温室のある台地を取り巻く平地の園路を一周するだけのミニウォーキングをしました。45分で3000歩です。

梅園の坂を下った先の花畑で

Img_4157  Img_4161
花畑で蜜を吸うチョウ    キアゲハ            モンキアゲハ      

Img_4150  Img_4158
              ジニア、マリーゴールドなど  

ヒマワリ=花畑の先にあります

Img_4175   Img_4171
                ビンセント・クレアオレンジ 

Img_4178  Img_4180  
           ホワイトナイト           ホワイトムーン

ヒマワリの花はすべて東向きに咲いています。

 

 

2019年8月 4日 (日)

町内夏まつり

 29回目を迎えたわが町の夏祭りは3日の夜、賑やかに行われました。好天に恵まれて大勢の町民が参加、夏の一夜を楽しみました。

Img_3925  Img_3927
           公園入口                 開会式

Img_3941_20190804205901  Img_3948
           焼き鳥          子供たちに人気の射的

Img_3951  Img_3956 
           金魚すくい               盆踊り

Img_3960  Img_3965
       子ども花火大会 

Img_3975  Img_3998
          太鼓の演奏           ナイアガラ

町民の絆が深まった一夜でした。

 

2019年8月 3日 (土)

夏祭りの会場準備

 今夜6時からわが町の小さな公園で町の夏祭りが開かれます。午前中にその会場準備をしました。9時過ぎには気温が30℃を超える猛暑の中、テント張りや櫓、提灯の飾りつけなどを行いました。

Img_3895  Img_3901
テントを次々と張りました。全部で8張りです。

Img_3898 Img_3907
櫓の組み立ては若い男性の仕事。鉄製の柱で堅牢にできています

Img_3911  Img_3915_20190803160001
櫓が完成しました

Img_3917  Img_3909
                     町民が出品したバザーの品の山

Img_3919  Img_3921_20190803160401

この後、午後6時開会です。 
         

2019年8月 2日 (金)

浜名湖ガーデンパークのヒマワリ

 花ひろばのヒマワリが咲き始めています。見頃は8月中旬以降でしょう。花ひろばは、展望タワーと野外ステージの間です。

 Img_8461  Img_8459

 Img_8463  Img_8465  

 
ほとんどの株は展望塔に向かって咲いています。東向きです。 

2019年8月 1日 (木)

炎暑の浜名湖ガーデンパーク

 6月25日以来のガーデンパークです。最高気温が34℃を超えた浜松では朝から熱中症の警戒情報が出ていました。午後1時半過ぎ、園内にほとんど人影はありません。水遊び広場は清掃のためにお休みで子どもの姿もありません。焼けつくような太陽の光と路面からの強烈な反射で体は大きなダメージを受けます。という厳しい状況で一番奥の「花の庭」へ行くのはあきらめて、竹橋の手前でUターンしました。350mlのお茶は40分で空になりました。というわけでなんとか無事に帰ってきました。
 なお、家内はデイサービスの日でしたので私一人で出かけました。

Img_8438  Img_8442
              植物を炎暑から守るミスト

Img_8435  Img_8436
                  ユリ

Img_8443  Img_8444 
                    ハスと睡蓮

Img_8447  Img_8449 
                   名残りのアジサイ 

Img_8433  Img_8445 
         サルスベリ              ヒオウギ

 

2019年7月29日 (月)

サギソウ咲く:浜北森林公園

 浜北森林公園第7湿地で今年もサギソウが咲いています。名前のとおりシラサギが翼を広げている姿を思わせる美しい花です。

Img_8419  Img_8425

Img_8411  Img_8413

Img_8412  Img_8421

第7湿地のあちこちに1本、2本と咲いています。全部で数十本は咲いているでしょうか。
去年はハッチョウトンボを見たのですが、今年は見かけませんでした。

第7湿地は森林公園の最南部です。私の家から車で30分。第7駐車場に車を置いて湿地まで歩いてわずか2分です。

 

2019年7月28日 (日)

梅干しの土用干し

 わが家では毎年梅干しを漬けて1年中食しています。例年は浜松フルーツパークで収穫した青梅10~15㎏を漬けています。今年はそれができなかったので諦めていたのですが、伊豆長者ヶ原の親戚から5㎏の青梅が届いたのでそれを漬けました。美しい赤色に染まった梅を天日干しする日を待っていました。今日、ようやく長い梅雨が明けてはれ上がったので2階のベランダで天日干しをしました。昨日が土用だったのでちょうどいい時期です。おいしい梅干しがたくさんできました。いよいよ、猛暑の夏到来です。

Img_3892_20190728214402 Img_3893

Img_3894

2019年7月26日 (金)

万葉の森公園の夏 

 万葉の森公園では万葉集で詠まれた夏の花が各所で咲いています。梅雨明け発表がまだで、台風6号が浜松方面に向かっている日の午前でした。
今日は久しぶりに家内と二人で出かけました。家内は歩行器を使って歩きました。園内は平坦で歩きやすいので問題ありませんでした。

Img_3825 Img_3889_20190726211701             
                  ヒオウギ

Img_3826 Img_3823
ハナイカダ(花筏)                イワタバコ
葉の真ん中に花が咲き実が着きます

Img_3860 Img_3819 
           ムラサキ           オミナエシ

Img_3815 Img_3837
                  ナデシコ

Img_3838 Img_3864
             ハス            ハマユウ

Img_3888   Img_3880
           ハギ                  緑陰

 

2019年7月24日 (水)

高校野球 静岡 vs 韮山

 この夏初めて高校野球を観戦しました。家にいると近くの浜松球場からサイレンや応援歌が聞こえてきます。今日は4回戦で、県内トップレベルの進学校の対戦です。静岡は中部のトップ、韮山は東部のトップ。野球の成績では静岡が断然上回っていますが、韮山も選抜出場などの実績があります。

Img_3805_20190724223001 Img_3807  

3回裏 静岡の攻撃

Img_3810  Img_3813
       静岡1点先取            静岡3点目:斎藤来音

静岡はこの回5点、最後は7回に9-2で静岡がコールド勝ちしました。ベスト16。

Img_3808
静岡応援団 右端の黒学ランは静岡の応援団長(女性)

 

2019年7月21日 (日)

町内花火大会

 ようやく今月3回目のアップです。昨夜は町内の花火大会でした。今年で8回目になります。会場は馬込川の河川敷にある上島親水公園です。梅雨明けが遅れて雨の日が続く中、開催が危ぶまれましたが、朝から曇ってはいたものの、辛うじて降雨はなく開催できることになって一安心。ただし、会場の公園の芝生の下は水を含んでドロドロでした。乾いていれば芝生に寝転がって花火を眺めることができるのですが、残念でした。実行委員会のメンバーは朝から会場整備などに懸命で大変だったと思います。
 打ち上げ予定は8時からですが、最初は時折ぽつんと打ち上げられる程度で、実際には8時半ごろから連続の打ち上げが始まりました。ピークは8時45分からの15分間。スターマインが次々と揚がりました。会場いっぱいの数千人の町民と近隣の皆さんは満足して家路に着きました。
 この花火大会が終わるといよいよ夏到来です。

Img_3584  Img_3586
会場の河川敷。中央部が打ち上げ場所。        打ち上げ場所
馬込川の本流は画面左。画面中央左に
見える橋は国道152号線の馬込大橋。 

Img_3756  Img_3722

Img_3750  Img_3716

Img_3666  Img_3611

花火の写真はなかなかうまく撮れません。

2019年7月13日 (土)

ジュビロ 1-0 松本 最下位脱出

 7試合ぶりの勝利で勝ち点17で松本山雅に並び、得失点の差で17位に浮上しました。総得点の少ない両チームの一戦は終盤まで0-0で進みました。後半40分、途中出場のロドリゲスが個人技でみごとなゴールを決めて1-0。その後ロスタイムを含めて10分を守り切って久しぶりに勝利しました。鈴木監督にとっては監督として初勝利です。

 これでようやく4勝目(18戦)。J1残留のためには残り16試合のうち半分以上勝つことが必要です。かなり厳しい戦いが続きますが、ぜひ勝ち続けてほしいものです。今日もDAZNでの「応援でした。

 

«「浮世絵で見る江戸の暮らし」:平野美術館